早くも9月../ソフィーの悪戯

今日から9月ですね。
朝の気温は13度前後と低めなのですが、秋の気配が漂う中,日中はまだ暑く(27〜32度)。。。夏の余韻を楽しんでます。今年の夏は延々と高温度が続き(通常だと2週間位)もううんざり気味の私ですが、野菜や果物の収穫に嬉しい悲鳴をあげてます。

皆さんの夏はいかがでしたか?
私はのんびりとコロラド州内を観光しました。後に写真をアップする予定です。

庭には桃とプラムが凄くたくさん実をつけて枝が折れたり、柳のように垂れ下がってるんです。そんな訳で毎日のように友だちに採りにきてもらってます。
節約大好きな私は1ギャランのフリーザーバッグ(3.8リットル)に桃を7バッグ、プラム1,メロン1を冷凍しました..来夏まで持ちますね〜♪

その他貴重な野菜も..スイスチャード,いんげん,ブロッコリ、ニラ,。。など。



うふふ〜凄い節約してます..♪




プラム(小粒ですが熟すと甘い)


a0204348_1203433.jpg




桃(白桃)実がつきすぎて柳のように枝が下がり,折れてるものあり)

a0204348_1213913.jpg



ずっと預かってる悪戯猫のソフィー。凄い事やってしまったんです〜〜〜!

今までに猫を3匹飼ってましたがこんな事は初めて!

問題の始まりは未来ちゃんと希望くんが来た時。

希望くんが眠ってたので未来ちゃんにスナックを準備してました。ちらっとリビングを見たら哺乳瓶が2つ床に転がってたんです。未来ちゃんはバッグから出してないと言うし。。??バッグがある方に行ったらなんとソフィーが頭を突っ込んで3本目哺乳瓶を口にくわえてました、、、よく見ると哺乳瓶の一本の頭が噛みちぎられていたんです。
床に落ちてないので,その時は飲み込んでしまったのかな?と安易に考えてました。
そして数日後..彼女は吐き始め,私は単にお腹の具合が悪いのかなぐらいにしか考えませんでした。ちょうどオーナーが日本から戻って来た日だったので早速連絡。様子を見ることに。でも徐々に食べなくなりぐったりとして始めたのでドクターに連れて行ってもらいました。レントゲンの結果、噛み切った物がつまってました〜
Oh, NO!

直ぐ手術。





a0204348_1275882.jpg


a0204348_1284790.jpg


a0204348_1275716.jpg


後で分かった事ですが、ソフィーは最初のオーナーの家で同じ事をして手術したそうで、一度詰まった所が一寸狭くなりそこにまた詰まった訳です。

4日にはオーナーが帰ってくるのでもう少しの辛抱だよ,ソフィー!!


[PR]
by go--neko-chan2 | 2012-09-01 12:14