孫のパンプキン収穫/免疫の強い子に育てるには。。

今日から10月です...夏に植えたパンプキンの苗3本から3つ実が付きました。
丁度孫3人分です♪ 大きいのは夏始めに,小さいのは遅れて実が付いたからサイズにかなりの差がありますね。。。それで良いんです..苗を植えたことに意義あり。。:)

形が良いと思いませんか〜〜?


a0204348_1403594.jpg



ほら..

心ちゃんが子馬に乗ってます。今朝FBで見つけました♪

なかなかですね..もうすぐ18ヶ月になります。

この子は思った通り(?)馬を乗り回す活発な子に育ちそうです。


a0204348_1415473.jpg



こちらでの育児法をみてると,本当に免疫が強くなるな〜〜と実感してます。我が子の時はしっかり日本式で育てました。それなのに子供達をみてると全くアメリカ式なんです。。。。

生活様式の違いがありますが,,,家の中で靴を吐き,動物が何匹もいる生活。
そんな中で赤ちゃんがハイハイしたり、落ちたものを食べたり、空気の入れ替えをしない人がたくさんいるし,,健康によくないと思う私。

はっきり言って汚い

さすが人間に危害を加えるものは取り除くけれど,さほどそうで無いものは赤ちゃんや小さい子が自然に接するようにしてるんです。なるほど〜〜なるほどです!!
自然にばい菌が口に入っていきますね。ばい菌にならせてます。


a0204348_29475.jpg

(満6ヶ月の希望くん、番犬リリーと、犬を触った手が口に入ります)


日本では必ず“手を洗いましょう”を習慣づけてますね..
私もその習慣をきっちりと守る一人で(笑)子供に奇麗な環境を作ってました。。。がこちらは日本みたいなきっちりとした習慣がないんです.汗。

今は抗菌グッズがたくさん出回ってます。..奇麗にすることは良いんですが、ただあまりにも奇麗な環境を作ると黴菌慣れしてない子供が病気になりやすい。これは確かです。

リサーチしたら,面白い記事が..子供が心と体に健康を取り戻すためには細菌やウイルスを始めとした,いろいろなものとの:共生”につきる。。

う〜〜ん、なるほどですね!

バイキンだから全てが悪玉か? そうではないんですね。
それらの中には人の健康を守る”善玉”のものもたくさん存在するそうです。
子供を清潔志向で徹底的にバイキンを取り去るとひ弱な子になってしまう、、、

こんな記事を読むと、子供はバイキンとつき合いながらの生活が如何に強い免疫をもった子になるか..分かります。これがこちらの育児事情なんですね〜。


未来ちゃんといとこ。彼女は黴菌慣れして強い子です。


a0204348_4375890.jpg





日曜に紅葉狩りへ行ってきました。その写真は次回に...♪
[PR]
by go--neko-chan2 | 2012-10-02 04:41